簡単にできる抜け毛対策の方法

ある程度の年齢になると男性だけではなく、女性も抜け毛や薄毛が気になってくるものです。

抜け毛を増やさないためにまず行うべきことは、こまめに洗髪をして頭皮を清潔にすることです。

年をとった時に抜け毛が多くなり、頭髪が少なくなるようなことが起きないように、洗髪ケアは入念に行っておきましょう。洗髪の際に、誰もがやってしまいがちなのが、頭をゴシゴシと強く洗ってしまうことです。

汚れを隅々まで洗い落としたいからと爪を立てて洗うと、頭皮を傷つけてしまうことがありますので注意しましょう。ちくびピンク 修学旅行

髪を洗う時には、指の腹で頭全体を揉みほぐすようにして泡を立てることが大事です。

洗髪をはじめる時に、シャンプーで髪を洗う前に、お湯だけでしっかり洗うのもポイントです。

洗髪剤を使う前に湯だけで十分に髪を濡らし、汚れをお湯で流してしまうだけでも洗髪効果はありますので、シャンプー洗髪はわずかで済みます。

洗髪が終わった後、髪を乾かす時に、タオルで髪をごしごしこすりながらドライヤーの熱い風をあてるのは、髪にとってよくありません。

熱風を同じ場所に長時間当てないこと、頭皮をこすらないこと、髪にダメージを与えないように丁寧に乾かしましょう。

濡れた髪を放置していると、雑菌が増えて頭髪によくないので、しっかり乾かすことも洗髪ケアの一部といえます。

抜け毛対策を実践するには、正しい洗髪のやり方が鍵を握っています。

シャンプーの方法や髪の乾かし方など、適切なやり方を覚えるようにしましょう。